FC2ブログ
クロスワードに興味津々『自由自在 賢くなるクロスワード』

先日本屋でドリルコーナーをチェックしていた時のこと。
リン子が「クロスワードやりたい」と言い出しました。

クロスワードやナンクロなどは大人向けホビー雑誌でもよくありますが、その時見ていた小学生向けドリルコーナーにもたくさんあったんですよね。

本人が、『自由自在 賢くなる クロスワード』を選びました。

IMG_0617.jpg

自由自在って・・・
あったなぁそんな参考書!!!!!

とても懐かしくなりました、、、そう、私にも勉強していた時代があったのだ。

その『自由自在』に載っている内容をクロスワードの問題にした本なのだそうです。

1枚モノのドリルではなく、A5サイズの本、ですね。

学年に沿ったレベル別で、ことば力、ことわざ、歴史などジャンルにわかれているタイプもありました。
とりあえず初めてやるので、
小学初級1~3年
全科

のものにしました。

クロスワードっぽいものはクイズ番組などでもよく見かけるので興味津々。
さっそく鉛筆をもって頑張るリン子。

IMG_0618.jpg

動物の名前、物語、果物の名前などは比較的やりやすい。

一方で、慣用句などはまだ意識したことがなかったのか、全然できませんでした。


IMG_0620.jpg

メインはクロスワードですが、ことばを探す問題や算数のパズルなどもあります。


IMG_0619.jpg

漢字や二桁以上のたしざんひきざん、かけざんもまだできないかな。


とりあえずクロスワードのルールを理解してほしかったので、できそうなページからどんどんやらせています。


不思議なことに、言葉自体は知っているのに、問題にされるとわからないものなんですね。

例えば「1年の月日を曜日や祝日などがわかるように記したもの。こよみ」という問題。
答えはカレンダー。
もちろんカレンダーは知っています。
でもこういう問いかけ方をされると、ピンとこなかったみたい。


こういうのって、場数というか、経験というか、そういうのを積んでいけばひらめくようになると思うので、こういうクイズの本っぽいものは面白く学べていいなぁと思いました。



おもちゃ屋さんであれほしいこれほしいって言われても買わないけど、本屋で、しかもこういう類の本を欲しいって言われると・・・・・・・・・まぁこれならいっか、って買いたくなるから困る;;;

なんせ東大のナゾトレ?の本とか欲しがる娘ですから・・・


賢くなるクロスワード(小学初級(1~3年)) 全科 (小学自由自在) [ 深谷圭助 ]






いつも応援ありがとうございます♪
ポチッと押していただけると嬉しいです☆


にほんブログ村
[2019/03/08 13:28 ] | 小学生のお勉強 | コメント(0) | page top
Z会のドリルを進めていこうと思っています
今までくもんや学研をはじめ、色々なドリルをやってきました。

現在のリン子の力としては、

一桁のたしざんはほぼ正解できる
一桁のひきざん挑戦中
ひらがなカタカナは読める・書ける
漢字も簡単なものは少し知っている

そんな感じ。
多分、1年生で習う初歩的なものはできているはず。

ただくもんのドリルをメインでやってきたので、単純な読み書きや計算はできても、文章題や読解力という点ではあまりカバーできていなかったのかなと感じています。


で、これから小学生になったら、どうしようかなと考えていて・・・


通信教育とかはまだいいかな・・・もうちょっと学年が上がって内容が複雑になってから、あるいはまぁ万が一にも中学受験なんてことに(なってほしくないけど)なったりしたら、考えようかな。


なので自宅で私が宿題と一緒に見られる範囲で、ということで、Z会のドリルをやってみようかと思っています。


Z会グレードアップ問題集小学1年国語読解 かっこいい小学生になろう [ Z会 ]


Z会グレードアップ問題集小学1年国語漢字・言葉 かっこいい小学生になろう [ Z会 ]


Z会グレードアップ問題集小学1年算数文章題 かっこいい小学生になろう [ Z会 ]


Z会グレードアップ問題集小学1年算数計算・図形 かっこいい小学生になろう [ Z会 ]



1つが、このグレードアップ問題集。
国語が「読解」「漢字・言葉」、算数が「文章題」「計算・図形」に分かれています。

レビューやHP情報を読んでみると、教科書よりもほんの少し難しめの問題も含めた内容だそうです。
リン子の雰囲気からして多分1年生の間は授業に全くついていけなーい!なんていうことはなさそうな予感(期待)がしているので、それよりも少し高いレベルでほんの少し頭に負荷をかけてみるのがいいかなと思っています。
性格的にね、「わたしこんなの簡単にできちゃう!」と油断するタイプだと思うので。

保護者向けの解説ページがあるみたいで嬉しい・・・。単純な書き取りや計算とかなら〇×で済むけど、読解とか文章題とかだときちんと考え方を説明しなくちゃいけないですもんね;;;


まぁとりあえずこれは入学して教科書の内容や宿題の雰囲気などを見て落ち着いてから買おうかなと。


今は1~2年生は算数と国語しかないんですね!
昔は社会も理科も1年生からやったような???

代わりに「生活」という科目があって、それが3年生からの社会と理科につながっていくらしい・・・。
このドリルシリーズでは、1~2年生向けとして「さきどり理科」「さきどり社会」というのがあるようです。
5年生からは英語も。



Z会 小学生のための思考力ひろがるワーク 入門編 [ Z会編集部 ]


Z会 小学生のための思考力ひろがるワーク 基礎編 あなうめ [ Z会編集部 ]


Z会 小学生のための思考力ひろがるワーク 基礎編 はっけん [ Z会編集部 ]



もう1つがこのシリーズ。
『教科学習とは異なる「思考力」が身につく』『知識そのものではなく“知識を使う力”を養う』というテーマの問題集。
考え方を鍛える感じでしょうか。

Amazonで中のページをいくつか見られたのですが、基礎編はどちらもそこそこ難しい。でも入門編だと今までやってきたのとけっこうかぶるかなぁ・・・と、どこから買うか悩んでいるところです。



とりあえず今は残っているくもんと学研のドリル、小学校で伸びる子ドリルを終わらせて、4月から考えようかな。

買ったらまたそれぞれレビューします~。



▽Amazonで中のページをチェックできました▽




いつも応援ありがとうございます♪
ポチッと押していただけると嬉しいです☆


にほんブログ村
[2019/02/23 16:14 ] | 小学生のお勉強 | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム |