FC2ブログ
女の子向けのめいろの本『キラメキめいろDX』
めいろの本を買いました。

今までみたいな「幼児ドリル」ではなく、B6サイズの厚みのある「本」です。
本屋さんの小学生向けのコーナーで、めいろ、なぞなぞ、占い、さがしえなどの単行本やB6サイズくらいの本がたっくさん並んでるコーナーあるじゃないですか。あそこで見つけたものです。

r2-IMG_9404.jpg

最近の女の子らしい、キラッキラの少女漫画テイストのかわいいイラストです。
全ページフルカラーなのも見た目に楽しく、めいろを複雑にする効果が。

6人の女の子が迷い込んだめいろの世界は6つのジャンルに分かれていて、6人がそれぞれめいろに挑戦する・・・というような漫画のストーリー仕立てになっています。それがまたちょっとうれしいらしい。

ドリルのめいろって(特にくもんのものは)平面的なものが多く、レベルがあがってもあくまで”道が複雑になっていく”だけな感じですよね。この本はなんというか・・・絵の中にめいろ自体が紛れ込んだようなものって言ったらいいのかな?”壁に挟まれた道をたどる”んじゃないんですよね。立体的なめいろや、ものを辿っていくめいろなど様々です。

r2-IMG_9405.jpg

雲のすきまをたどっていくめいろ。
ものがたりがテーマになっています。このページはかぐやひめ。
このめいろは3つのレベルのうち一番簡単なものです。

右上のクイズは「かぐやひめがでてきたのはどっち? 1.たけ 2.もも」。
各めいろに、クイズやさがしえ、●●はいくつ?などの問題が載っているので、さらに楽しめます。
ここでもクイズ好きのリン子は燃えます。


r2-IMG_9407.jpg

絵が立体的なめいろ。
同じマークへワープしてたどるタイプです。


r2-IMG_9406.jpg

左のページは探し絵。
たまにそういうページも少し。

最後のほうにめいろやクイズの答えページがあります。


235問もあるし本の厚さも2cmくらいあるのでほんとボリュームたっぷり。
ドリルみたいに鉛筆でやってもいいけど、やっぱり目で見てやったり指でたどったりして何回もやるのが楽しいと思います。分厚い本なので書き込むのは逆にやりにくいかも。


あたまがよくなる!
とタイトルに冠ついてるんですが、本当に頭がよくなるかはわかりません笑。
ただこういうのやってると、脳が刺激されるのは確かだと思いますよね。


リン子もさっそく夢中で、ねぇちょっと休憩しないと頭痛くなるよ?とこちらが声をかけるほど必死でやってました笑。

さすがにまだちょっと難しいクイズもあるようです。漢字にはふりがながふってありますが、そもそも言葉を知らなかったりね。私もよく知らないような子供ならではの豆知識があったり。

電車の中でやると酔いそうなのでやらせませんが、病院の待ち時間とかにはよさそうです。


あたまがよくなる!女の子のキラメキめいろDX(デラックス)/加藤俊徳【2500円以上送料無料】





いつも応援ありがとうございます♪
ポチッと押していただけると嬉しいです☆


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[2018/02/21 10:34 ] | おもちゃ&絵本 | コメント(0) | page top
<<パスワード保管に悩む | ホーム | 自分のクーピー!自分のお道具セット!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |