FC2ブログ
旦那がまんまと買わされたトーマスのおけいこブック
パパ+ポコリン、私+リン子でショッピングセンターをプラプラしていた時のこと。

合流したら、ポコリンの手には『プラレールトーマスもっとおけいこでしゅっぱつ!』という幼児雑誌が握られていました・・・。

s-IMG_8948.jpg

アカチャンホンポでおやつを買ってほしいとごねられてレジに並んだらしいのですが、レジ列の近くに雑誌・書籍コーナーがあり、そこで見つけてしまった模様。
そこからそれを握りしめて離さず、はじめに持っていたおやつを諦めてでもトーマスのが欲しかったらしいです。。。

そんなわけで買わされたのだとww


おけいこの本ですが、何かのおけいこをするというよりは、おけいこを始める”きっかけ”になるような感じでした。

幼児雑誌『めばえ』の増刊として出ている『はじめてのおけいこブック』から、過去のトーマスのページを再編集したものなのだそうです。なのでトーマスだけ好きな子には向いてるかもしれません。


s-IMG_8949.jpg

DVDがついています。
雑誌の内容と連動した内容で、大きさや長さの比較、「と」がつく列車はだれかな?のような文字に対する認識などがテーマみたいです。

ポコリンは内容はわからないでしょうが真剣に見ています。「とーたちゅ、でぃーういでぃー!」と催促してきます。
リン子には簡単すぎる内容ですが、クイズ好きな性格なので、問題っぽく聞かれると答えて楽しんでいるみたいです。

そうそう!トーマスとは言っても、プラレールトーマスなんですよね。なのでテレビアニメのあのトーマスではないです。声ももちろんいつもの声優さんではありません。

が、大人にとっては違和感でも子供にとってはどうでもいいのか、気にしていないようです(笑)。


雑誌の方はまだ早いかと思ってやらせていませんが、こんな感じ。

s-IMG_8950.jpg

はじめの文字、のおけいこ。
文字のシールを貼るだけです。
親が「とーますの”と”だね〜」などと働きかけをしながらやらせてあげて、文字や言葉や名前に興味をもたせてあげるような・・・。

s-IMG_8951.jpg

数を数えてみよう。
これもシールを貼るだけ。

他のページも線でつないだりや列車と同じ色のシールを貼ったりなど、しつこいようですがおけいこをするきっかけになるような内容でした。これで何かを学べるわけではない。

でも子供ってやり終わった雑誌も何回も何回も見返したりして楽しむので、だんだんと理解していくのかもしれません。

ポコリンも最近は「せんせい」で絵を描いたり文字をなぞったりが好きになってきたので、もう少ししたらやらせてみようかなと思っています。雨の日も多くなってきましたしね。


s-IMG_8952.jpg

はさみを使うページも。
1枚1枚しっかりした厚紙なのでこのレベルのおけいこブックをやる子にはなかなか切れないでしょう〜。
ということでこれは私が切り、今度お出かけの時に持って行く予定です(笑)。


プラレール トーマス もっとおけいこで しゅっぱつ! DVD付おけいこブック (小学館のカラーワイド) [ 和田 ことみ ]





めばえ増刊 はじめてのおけいこブック ひらがな・かず・ABC (エイビーシー) 夏号 2017年 07月号 [雑誌]




いつも応援ありがとうございます♪
ポチッと押していただけると嬉しいです☆


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[2017/06/28 09:56 ] | おもちゃ&絵本 | コメント(0) | page top
<<数年越しのレインブーツ決定! | ホーム | ミュゼ通い、再開しました。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |