FC2ブログ
ひらがなのおけいこ前進?『ひらがなしりとりあそび』くもんの幼児ドリル
読むのはもう完璧なひらがな・カタカナ。

年少さんのときにお友達と手紙のやりとりが流行り、一生懸命書いていたので、徐々に書ける字も多くなっていました。

でも春休み以降少し機会が減ってしまって。

気がつくと「”く”ってどっち向きだったっけ?」とか言い出すように(ー◇ー;)


まだ定着していないんだなーと気がつかされました。

最近はドリルをすることも減ってきていたんですよね。
書ける字が増えた分、一文字一文字練習するのにちょっと飽きたみたい。

なので、「楽しみながら書く機会を増やせる」ようなものがあるといいかなーと思って、本屋さんへ。


キャラもののやつがあると喜ぶかと思ったのですが、そういうのってたいてい「これから書く練習をする子向け」みたいなレベルのものが多くて。


s-IMG_8869.jpg

結局くもんのドリルの「もじ・ことば」シリーズをいくつか飛ばして、『ひらがなしりとりあそび』を買ってみました。

s-IMG_8870.jpg

まずは「あ」「い」から始まる言葉をいくつか練習。

s-IMG_8871.jpg

いくつか言葉を練習した後に、しりとり。しりとりのルールを知らなくてもここで学べる感じですね。

s-IMG_8872.jpg

はじめのうちはなぞるだけなのですが、徐々に自分で書くマスが増え、最後の方になると絵を見て言葉を書くようになります。


しりとりは大好きなので、これで「書く」回数が増えて、文字が定着してくれればいいなぁと思います。


でもほんとは・・・「書きたい気持ち」が一番大事。

パパやおともだちにお手紙を書くのが一番上達が早い気がします(笑)。


ひらがなしりとりあそび (もじ・ことば) [ くもん出版編集部 ]






いつも応援ありがとうございます♪
ポチッと押していただけると嬉しいです☆


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[2017/07/24 17:05 ] | おけいこ&幼児ドリル | コメント(0) | page top
<<パズルでおけいこ『すいりパズル』と『まちがいさがし』5.6.7歳 | ホーム | 2歳1ヶ月。「きいろ」を覚えました。理由はもちろん・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |