FC2ブログ
涙の保護者懇談会&年少さんの1年間が終わりました
春休みに突入し、幼稚園がないのでパワー有り余るリン子と、同じく支援センター行ってないしずっとお姉ちゃんもいるしでテンション高いポコリン。

なかなかハードですね。
ブログ書く時間も取れない(ToT)

夏休みより短いとは言え、帰省もなくパパの長期休みもなく、イベント不足でどうしよう(^_^;)
加えて3月、花粉症ピークで辛い私。。。


さて先日、年少クラス最後の保護者懇談会がありました。
最後に親から一言ずつ…とかあるかもな、とは思っていたものの、予備知識なく臨んでしまってビックリ!!

えー!
泣いてる人多い!!

(゜ロ゜)


そりゃ年長さんならこれで卒園だからわかるけど、まさか年少からこんなに涙・涙・涙の懇談会になるとは。

あとで仲のいい他のクラスのママに聞いたら、そういうもんらしい。ほへぇー。

なんか驚いて頭が真っ白になり、しどろもどろで自分のコメントしちゃいました(* ̄∇ ̄*)
こういう場での発言苦手ー。仕事で会議とかなら話せるのにー。

「毎日泣きながら登園したのに先生のおかげですぐに幼稚園が好きになりました」「みんなと行動ができずご迷惑をかけてばかりでしたが先生のおかげでなんとか1年終えられました」とか。

うーん。

入園して、他の子が号泣しながら登園する中、フツーに泣くこともなく登園していたリン子。
先生からお電話かかってきたことも(何か問題行動があってかかってきたことは)ほぼなく。

成長したなぁ、いろんなことができるようになったなぁ、マイペースなリン子なりにお友達との関係を少し作れるようになったかなぁとは思うものの、、、

泣くほどの感動がない

と思った母でございました(ー▽ー;)

「リン子ちゃんは大人しくていい子だからそうなのよー」なんて他のママには言われましたが、そうなのかな?
まぁ確かに外面はいいほうなので(内弁慶の典型ですよ!)そんなに迷惑行為もしないんじゃないかと思うけど。
私がドライすぎるだけなのかも・・・もうちょっと1年間頑張ったね!とか言って感動して抱きしめてあげたほうがよかったのかしら。なにかお祝いにおいしいものでも作ってあげればよかったのかしら。


そうそう!
最後に、1年間の絵を持って帰って来てのですが、4月からどんどん絵が上手になっていってるんですよね!当たり前だけど(笑)。それは感動しましたね。

4月、大きい○の中に小さい○が2つあるだけだった人の顔。

最近の絵はうすだいだいの顔に黒い髪、黒い目、赤い口。自分の顔を描くときはつけている髪飾りやカラー帽子を描いたり、制服の時と体操服の時でちゃんと色も違ったり。

なかなか写実的な感じの絵で、私の小さいときと一緒だなぁと思いました(笑)。
逆に言うと独創性がない(笑)。


まぁなんとか無事1年間過ごしてくれました。
大きな病気もなく、怪我もなく、主要な行事にはすべて参加できたし!
季節の行事もいろいろと体験できてよかったと思います。


4月からは年中さん!
年長さんほどの感動もなく年少さんほどの緊張もない学年ですが(私がねww)、1年間頑張って欲しいと思います!


いつも応援ありがとうございます♪
ポチッと押していただけると嬉しいです☆


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[2017/03/19 16:53 ] | リン子の成長日記 | コメント(0) | page top
<<『塔の上のラプンツェル』を見て母としての自分を振り返ることに | ホーム | そういえば、やっぱりテプラだった笑>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |