FC2ブログ
3.11 非常持ち出し袋を見直し【写真追加】
今年も3月11日が過ぎました。あれから6年。
相変わらずビビりの私です。

毎年何回も同じような記事を書いています。
この「子連れ防災」のカテゴリは、ブログを始めた時に1番に作ったカテゴリです。実は子供が生まれてから防災の記事を書こうと思ったのがブログを始めたきっかけでもあります。

忘れないためにも、子供達の成長や今の状況にあった心を整理するためにも、続けていこうと思っています。


3.11の時ね、まだ子供はいなかったけど、育児商品の関係の仕事をしていたんです。被災地から届いた必死で書いたであろう短いメールに、お母さんたちの悲鳴があふれていました。哺乳瓶が割れた!ミルクもおむつも何もかもなくなった!助けて!って。あのとき何もできない自分たちに地団駄を踏みました。
書いてて今でも涙がでます。子供がいる今だからこそ余計に、あの時のことは忘れられません。


読んでくださる方が少しでも防災について考えるきっかけになれば、嬉しいです。


******

1月に備蓄を見直し、2月のお買い物マラソンで買い直し&買い足しをしました。
今回は非常持ち出し袋を見直しです。


うちは新築で購入した鉄筋コンクリートのマンションなので、基本は在宅避難のはず。
ただ例えば夜に停電していて、窓ガラスが割れたりして、子供と私だけで自宅で過ごすのが難しいときなどに、半日〜1日、避難所で過ごすイメージで考えています。

s-IMG_8668.jpg


***衛生用品***
おむつ L×10枚
おしりふき×1
除菌ウェットティッシュ×1
生理用品×10 ライナー×5
携帯トイレ×4
目隠しポンチョ×1
ゴミ袋×1
レジ袋×2
水に流せるポケットティッシュ×2
マスク大人用、子供用×各3~5枚
絆創膏、傷用ガーゼ


***食べ物関係***
缶入りパン×2
缶入りビスケット×1
キャラメル×1
水500ml×2
紙皿(深さがあるもの)×5
おはし・スプーン・フォーク・ミニスプーン・ストロー
使い捨てスタイ×3
きれいなポリ袋(食べ物を入れてもOK)×5


***着替えなど***
肌着(子供)×各1
着替え上下(子供)×各1
ウィンドブレーカー(子供)×各1
タオルハンカチ×2
ガーゼ×2
ガーゼおくるみ×1
レインコート子供用×1


***その他***
軍手×1
保険証コピー
薬の説明書・常備薬(私の喘息用)
小銭
マジック
ネームカード(はぐれたとき用に連絡先などを書いてある)
エマージェンシーブランケット×1
ミニカイロ×4
冷えピタ×2
スマホ充電(乾電池)


******

前回からおむつをサイズアップ。

携帯トイレを使うのに人前では使えないし、そしたら持ってる意味ないやん!と思い、目隠しポンチョを買いました。レインコート代わりにもできそうなので大人用レインコートは省きました。


あとは、このリュックの隣に箱を置いてあって、そこに一緒に持っていく可能性があるものを入れてあります。

s-IMG_8669.jpg

★ソーラー発電LEDランタン
★手回しラジオ
★ブランケットクリップ
★ヘッドライト(登山で使ったもの)

これらは避難しなくても、なにかあったら自宅内でも使いたいもの。
避難が必要な場合でも、逃げた先ではなく逃げるその時に使いたいかもしれないので、リュックからガサゴソ探し出さなくてもいいように。ランタンは空気で膨らませるとても軽いものなので、ベビーカーで使っていたブランケットクリップで腰などにぶらさげられるように考えています。
(過去記事⇒LEDランタン買いました!


逃げる時にこれも持つ、なんて余裕があるのか?という不安もありますが、うちの立地条件や家の構造から考えると、本当にすぐに逃げなくちゃいけないのは、たぶん火事のとき。
それなら持ち出し袋とかそもそも持てない。着の身着のまま命からがらですよね。

なのでイメージでは、「大きい地震があった!今すぐ持って逃げよう!」ではなく、「大きい地震があった。今は大丈夫だけど、これから近所で火が出たらすぐに持って逃げれるように準備しよう!」というための、非常持ち出し袋、です。


最近では出番の少ない抱っこ紐もクローゼットにしまったりせず、日常使いのリュックの隣に置いてあります。ちょっと邪魔ですけど、抱っこ紐で抱っこできなくなるくらい大きくなるまでは、自分で走って逃げられるまでは、置いておきます。


それからヘルメット!
自転車に乗る時にかぶっている子供のヘルメットは、この非常持ち出し袋が置いてある廊下の収納の取っ手にいつもぶらさげています(他に置く場所がなくて;;)。ポコリンはそれをかぶせるつもり。
リン子には自転車を持っていなかった頃に防災用に買った防災ヘルメットがあって、玄関の靴箱の下の隙間にいれてあります。乗り物用ではなくちゃんと落下物防止用のものだったと思います。笛もついています。
都会住みだと高い建物が多いので大人用も欲しい。。。



非常用リュックはコレ。

マザーズバッグ リュック/おしゃれ/リュック 通学/リュック レディース/リュック レディース 大人/バイカラー/リュックサック/ママバッグ/マザーズリュック/大容量/かわいい/人気/高校生/リュック 通学/売れ筋/黒



以前買ったものですが、普段使いは躊躇うくらいの大容量です。
それでも、詰めるのが下手なのか、けっこういっぱい。そして重い。

余った部分に財布やスマホなどの普段の荷物をつっこんで持って・・・いく・・・はず。


******

それからもう一つ、旦那が富士山に登るのに買った登山用のリュックがあります。
水と食料をもう少し、大人の下着&靴下1組ずつ、タオルが入っています。
ただこれを持つということは、旦那も私も家にいるけど逃げなきゃいけないっていうこと。それは我が家ではけっこうな危機を示します。
帰ってこられない可能性も考えて、預金通帳とか印鑑とか権利書とかの「貴重品」も持ち出さなくちゃいけないかもしれないんですよね。

それどころではなくまずは命、という状況かもしれない。それなら食料・水を足したりとか。
寒い時期ならブランケットや上着を持たなくちゃいけないかもしれないし、雨の日なら防水に気を遣わなくちゃいけないかも。

なので、旦那の荷物はそんなにガチガチに決めず、フレキシブルに。



それにしても貴重品って・・・

盗難の危険を考えると印鑑と通帳は分けて保管するのがいいっていうけど、いざというとき持ち出しやすいようにまとめて置いておく方がいいような気もするし、どうすればいいんでしょうか。


******

これからやらなきゃいけないこと。

家族の連絡先をメモして収納扉の内側とかに貼っておく。
この間スマホが壊れました。突然電源が入らなくなったんです。すぐに交換してLINEは復旧できたものの、いろいろな連絡先や設定が消えましたねー。。。TwitterとかFacebookとかログインしようとしてもパッとIDとパスワードを思い出せなくてヒヤヒヤしました。

被災した時に水没したり落下したりして壊れることも十分ありえるので、やっぱりアナログ手段も残しておこうと思います。旦那の携帯と自分の実家くらいは電話番号を覚えていますが、旦那の実家とか両親・義両親・弟の携帯とか、覚えてないです(^^;)


>小さなお子様がいるご家庭のためのパパママ防災セット【子供用の可愛いヘルメット付き!もちろん大人用も標準装備 】防災セット 子供用 赤ちゃん 防災グッズ 避難袋 災害 セット 非常用持ち出し袋



子供とパパ・ママ用に売られている防災セット。これくらいが理想なんでしょうか。こんなに入らない・・・。というか12キロの子供を抱っこしてさらにこれって持てるのか!?

着替えを諦めてもう少し食べ物を増やそうかなぁ。ポコリン大食いだしなぁ。


いつも応援ありがとうございます♪
ポチッと押していただけると嬉しいです☆


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[2017/03/26 18:30 ] | 子連れ防災 | コメント(0) | page top
<<100均キャンドゥで見つけたネットバッグ! | ホーム | 「しゃぶしゃぶみたい~♪」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |