FC2ブログ
目の前のことに対応するだけが育児じゃない、とイクメン面の夫に言いたい。
うちの夫は確かにイクメン。
おっぱい出す以外のことはなんでもできます。

子供達を連れてお買い物に行ったり逆にお留守番をしたりも、低月齢の頃から全然平気。
もちろんウンチのオムツ替えも、泣いたときあやすのも嫌がらない。

ついでに言うとお料理も私より得意でマメ。私が寝かしつけで寝落ちしてしまったときも、明日のお弁当用にご飯炊いてくれてたりする。


でもね。。。


育児って目の前のことに対応するだけじゃないと思うんです。


遊ぶ、オムツ替え、食事、お風呂、褒めたり叱ったり。
それはもちろん当たり前に毎日発生するんですけど。


なんかこう・・・

悩む。考える。

こともたくさんあるわけですよ。


赤ちゃんの頃は、なんで泣いてるのかなとか、おっぱい足りてるのかなとか、予防接種で副反応でたらどうしようとか、離乳食でアレルギーにビクビクしたりとか。
ちょっと大きくなったら、発達の具合とか、ママ友付き合いとか、お友達と比べちゃったりとか、幼稚園での様子とか。
災害があるたびに、もし今何かあったら子供連れてどう逃げようとかソワソワしたりしてる。


今、ポコリンの言葉がゆっくりめなのだって、二人目だし他の子を色々見てきたからまだ余裕を持って構えてられるけど、これが一人目だったらきっとめっちゃ焦って色々検索して調べて不安になって泣いたりしてたと思う。


そんな風に、毎日毎日子供とずっと一緒で、やること自体もたくさんあるけど、調べたり考えたり悩んだり、先のことを見越して動かなきゃいけないこともたくさんあるわけですよ。

子供が生まれてから、そのためにどれだけの時間を費やしてきたか。



リン子が幼稚園に入ってから周りのお友達は習い事をしている子が多くて、私も別に教育熱心では全然ないけど、自分だけでは教えられないことを何か楽しんでもらえたらなぁと思うようになりました。ポコリンもいるのでいつもいつもリン子にあわせて遊んであげられるわけじゃないし。

本人のヤル気とか感性とか、送り迎えの都合とか、経済面とか、考えて考えて考えて相談してるのに、「そんな色々やらせんでもいいと思う」の一言で一蹴されたら。

ましてや「まぁ習い事させたらお前の自由時間増えていいだろうけど」って。

キレるの通り越して言葉も出なかった。



子供のために、今のこと、将来のこと、考えるのも「育児」だと思うんだけどな。



すいません、愚痴でした。


いつも応援ありがとうございます♪
ポチッと押していただけると嬉しいです☆


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[2017/02/24 09:56 ] | 日記 | コメント(0) | page top
<<ポイントでタオル買い替え!子供にちょうどいいサイズ♪そしてもうスーパーSALEには惑わされないぞ。。。 | ホーム | 1歳8ヶ月。ようやく言葉がでてきた。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |