FC2ブログ
『夏からはじめる すうじ 』くもんの幼児ドリル
夏からはじめる…というドリルですが、秋からはじめます(^^;)

s-IMG_6187.jpg

くもんの幼児ドリルシリーズは、すうじ分野は『はじめてのすうじ』⇒『やさしいすうじ』と進むらしいのですが、リン子がはじめてやったのはすくすくノートシリーズのほうの『はじめてのかず』で…


『はじめてのすうじ』は1〜10までの数字の学習(読み書き)
『やさしいすうじ』は30までの数字の学習(10までの読み書きができる前提)

すくすくノート『はじめてのかず』は1〜20までの数字の読み+基礎運筆力


なので、『はじめてのすうじ』だと簡単な線を引く練習からスタートなので今までやってきたこととけっこうかぶるし、でも『やさしいすうじ』にいっちゃうと数字自体の「書き」が練習できてない。


というわけで、間を埋める感じで『夏からはじめる すうじ』を買うに至りました(^^;)

これは1〜30までの読み書きをメインに練習するし、今までと違って点つなぎのページもあるので楽しそうです。

s-IMG_6188.jpg

s-IMG_6189.jpg


数字のポスターと、1〜30までの数字が書いたおけいこボードがついてます!
ポスターはさっそく壁に貼ると、「これシールはるやつ?かれんだー?」と言っていましたが(笑)。

s-IMG_6183.jpg

おけいこボードはツルツルした厚紙ボードで、水性ペンで書けば、濡れた布でふくと繰り返し使えるみたいです♪


それにしてもくもんのドリルって700円くらいのものが多いですよね。
ずっと買うとそこそこのお値段…(^^;)

親が自分で書いて練習させればいいんじゃないか、と思ったりもしますが…

成長の目安がわかる

っていうのが大きなポイントじゃないでしょうか。

くもんのドリルって「2・3・4歳」向けというように、対象年齢に幅をとってあります。2歳でできなきゃだめなわけじゃないんですよね。

親からしたら同じことの繰り返しでも子供にとってはほんの少しの違いが大事だったり。
「もうこれくらいできるでしょ」と過度の期待をしてしまわないための目安にもなるかと思います。

ドリルでは親向けへのコメントもたくさん書いてあるので、「あぁまだこれできなくても大丈夫なんだ」「こう教えればいいのね」と、こちらも心にゆとりをもって取り組めます。


「ちがうでしょ!」って、ついね、言っちゃうんですよね(^^;)

間違って当然、まだ2歳なんだから!というのが頭ではわかっていても、見てるとつい「教える」「勉強させる」気分になっちゃうんです。。。


まだまだ遊びの範疇!
楽しんでとりくんでいくのが大事!



夏からはじめる すうじ





いつも応援ありがとうございます♪
ポチッと押していただけると嬉しいです☆


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[2015/09/16 07:40 ] | おけいこ&幼児ドリル | コメント(0) | page top
<<100均 ダイソーのお砂場おもちゃ入れはお風呂にも便利! | ホーム | 絵本『どうぞのいす』>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |