FC2ブログ
Z会『グレードアップ問題集 小1算数 計算・図形』●小1自宅学習

さて、小学校に入ったら自宅学習としてやらせようと思っていたZ会のグレードアップ問題集。
そろそろと初めて見ました。


IMG_0715.jpg
(なぜかサムネイルが小さくならない・・・なぜ・・・でかくてすみません)


このシリーズは6年生まで共通して、食べ物の写真が表紙なんですけど、なんで???


********************
このシリーズの共通ポイント。

・シールがついていて、目次ページの各単元のところに1回ごとに貼れるようになっています。幼児ドリルの頃のようにシールを喜ぶ時期ではないかもしれないけど、なんとなくシールが揃っていくコンプリート感・達成感は味わえそうな気がします。

・別冊の回答・解説がついています。巻末にあるとあっちのページ見ながらまたこっちのページ見ながら、としなくちゃいけないけど、別冊だと問題を子供の前に広げたまま〇付けしてあげられます。子供がやっている横で回答をチラ見したり、ここに気を付ければいいのね、というポイントをチェックしながら見たりできるので便利です。

********************

見開き2ページで1回分、40回まであります。
計算分野ははじめはたしざんからスタートして、3つの数のたしざん・ひきざんが出てきます。

図形は立体の見え方や形の組み合わせ、回転、長さ比べなど。


IMG_0716.jpg

かずをわけよう。
ひきざんの基礎となる問題ですかね。


IMG_0717.jpg

図形の問題。
形を回転させたらどうなるか。右ページはテトリスのようなもの?


IMG_0718.jpg

お金の問題のページもありました。


なにせ問題集なので、考え方の説明のようなものはありません。(たまにヒントが書いてあることはありますが。)
つまづいたら、回答を見て親がしっかり説明してあげたほうがよいと思います。

単純なたしざんひきざんの計算問題はそんなに多くなく、何番目の数え方や並びの決まり(数列みたいな)、□+□=6にあてはまる数を答えるなど、考え方や数学パズルのような問題があります。


たしざん・ひきざんは今までくもんや学研のドリルなどでやってきたけど、まだもう少し計算スピードをあげたい、慣れてスムーズに計算してほしいところなので、別途プリントを使って1日10問でいいからやろうね、と言っています。
(ネットで無料でプリントできるものもあるし、単純なたしざんなら自分でも書けるので。)



学校の教科書と照らし合わせたりはしていないので、どれくらいのレベルのものかはよくわかりません。
自分が小1だったときのことなんて全く思い出せませんが、こんなんでしたかね・・・。

ただ一緒にやっているZ会の『思考力広がるワーク入門編』が、計算力も使った上で頭をひねる必要のある問題が出るし(そもそも1~3年対象の問題集なので)難しく、それに比べると比較的素直な問題が多いような・・・?気がします。
(過去記事⇒Z会『思考力ひろがるワーク入門編』を始めます!


このシリーズ4冊、思考力広がるワーク、小学校で伸びる子ドリル(まだ少し残っています)、あとは計算プリントを少し。
そんな感じで1学期を進めていけたらいいなと思っています。
来週から宿題もあるらしいし、あんまり詰め込みすぎないように!!



Z会グレードアップ問題集小学1年算数計算・図形 かっこいい小学生になろう [ Z会 ]





いつも応援ありがとうございます♪
ポチッと押していただけると嬉しいです☆


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[2019/04/14 01:28 ] | 小学生のお勉強 | コメント(0) | page top
<<Z会『グレードアップ問題集 小1国語 読解』●小1自宅学習 | ホーム | 入園式&入学式、そして。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |