FC2ブログ
『ドラえもんはじめての国語辞典』を買ってみて
国語辞典なんてまだまだ早いかなぁと思いながらも、園児から使えると書いてあったので買ってみた小学館のドラえもんの国語辞典!

けっこう楽しそうに使っています♪

すべての漢字にふりがながふってあるので自分で読めます。

難しいのは、「あ行」「か行」という分け方をまだ覚えていないこと。
ひらがなの順番をまだ覚えていないこと。

たとえば「てれび」と引きたくても、まず「て」がた行にあることをはっきりわからないからそこから探さねばならず。
次に「れ」がどのあたりにあるのかがパッと頭に浮かばないので「てがみ」より前にあるのか後ろにあるのか、それすらわからないんですよね。


でも嫌がらず、いろいろ読んでるみたいです。

「トイレ」を調べたら「トイレットの略。」と書いてあって、あぁなるほどなーと思いました。略って何?と聞かれたり。そうやってその先も調べたり。


知ったことを自慢するのが嬉しそう。


そしてもちろんポコリンも!
まったく字がわからないにもかかわらず真似をして「ばななってかいてある!」と言いながら全然違うページをみたりしています(笑)。


私も紙の本が大好きなアナログ派ですが、保管場所がないので最近はKindle。

なんでもネットで調べられるし、「辞書」「辞典」も端末に入っているご時世ですが、紙を繰って調べるのもまた楽しいものだと感じてもらえれば嬉しいです。


【追記】
s-IMG_9302.jpg
全ページフルカラーで、ドラえもんがいっぱいいます。
ところどころにイラストも。

s-IMG_9308.jpg
漢字の書き順も載っているので、小学校低学年くらいまで使えるかな?
どうせ少し大きくなったらもっとちゃんとしたが要りますしね。


⇒ドラえもん国語辞典の思わぬ楽しみ!



ドラえもんはじめての国語辞典 [ 小学館 ]





いつも応援ありがとうございます♪
ポチッと押していただけると嬉しいです☆


にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



[2017/11/21 15:23 ] | おもちゃ&絵本 | コメント(0) | page top
| ホーム |