FC2ブログ
3ヶ月児、次はRSウィルス感染症に
前回のヘルパンギーナ騒動が落ち着いたと思ったら、今度はRSウィルス感染症にかかってしまいました。

お姉ちゃんくらいになるとただの鼻風邪ですむそうですが、6ヶ月未満の赤ちゃんがかかると重症化しやすく、入院の可能性もある病気。


ポコリンが少し咳をしていたのが、二日後には咳が痰混じりで苦しそうになり、鼻水もひどくなりました。

大雨の中、病院に行くのはなかなか一苦労…。


鼻に綿棒みたいなのを突っ込まれて鼻水をとり(インフルエンザのときみたいな感じで)、検査。
RS陽性ですねーと言われました。

予備知識はあったので、

ヤバイ入院!!?

とびびりました。
付き添いになるので、その間リン子のお世話をパパに頼むしかなくなります。
あるいは遠方からまた母か義母にきてもらえか…。

でも幸い本人はゲホゲホしながらもニコニコ機嫌もよく、おっぱいも飲めていたので、入院せずにすみました。

鼻水を機械でびゅいーーーーんって取ってもらい、そのときはすごく泣くものの、取ったあとはすっきりして気持ち良さそうでした。


胸の音が少しゼイゼイしているのでおうちでも吸入することになり、ネブライザーを借りて帰りました。


お薬と吸入、鼻が詰まって1度にたくさん飲めてないかもしれないのでおっぱいを少し回数多めに、そして咳が苦しそうなのでなるべく泣かせないようにすぐ抱っこしてあげるようにして1週間ほど過ごしました。


薬はシロップとドライシロップでした。
シロップは離乳食用のスプーンで少しずつペロペロさせ、ドライシロップは水で練って上顎に塗りましたが…

どちらも上手く飲んでくれました!
ロタも上手に飲んだので、甘いのが好きなのかな?

(ちなみにお姉ちゃんも薬飲むのは上手です。粉薬もスプーンでペロリ。)


それにしても、離乳食より前に薬を与えることになるとは(T^T)



6ヶ月未満でRSかかると、次に風邪を引いたときもゼイゼイしやすいから注意と言われました。


上の子がいると家の中で隔離も難しくなかなか気をつけていてもうつっちゃいますが…。

強くなってねポコリン(T-T)



ランキング参加してます♪
ポチッと押していただけると嬉しいです☆


FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[2015/09/28 08:06 ] | ポコリンの成長日記 | コメント(0) | page top
| ホーム |