FC2ブログ
非常持出袋見直し(小1&年少)
今年も3.11が過ぎ、春夏に向けた持ち出し袋の見直しをしなくちゃなぁと思っていました。

だいたい毎年、3.11をきっかけに春夏向けに、9.1をきっかけに秋冬向けに、見直すことにしています。
春夏用・秋冬用というのは、入れてある子供の肌着がヒートテックかどうかという程度の違いです。


さて、今回は、ポコリンがおむつ卒業。そしてリン子は1年生。
そのあたりを考えてみました。

半日~1日程度の荷物です。
ひとまず持ち出すのはそれが限界です・・・。
備蓄はまた別にあります。



【大人が持つリュック(大人1人+幼児1人)】
・水500ml×2本・・・夏だと足りないかなぁ;;
・パンの缶詰×2缶
・食事用のおはし、スプーン、フォーク、ポリ袋数枚・・・食事を分け合ったり保存したりできるように。

・おむつ3枚・・・もういらないはずだけど、下痢してるときとかちゃんとトイレにいけないときのために。
・ナプキン10枚&パンティライナー数枚
・緊急ミニトイレ4個
・おしりふき・・・大判でたくさん入っているのでウェットティッシュとして万能。
・除菌ウェットティッシュ
・水に流せるポケットティッシュ×2

・ソーラーLEDランタン・・・ソーラー式で軽いのでもう一つほしいくらい

【MPOWERD(エムパワード)】インフレータブル 防水型LEDソーラーランタン(クリアベーシックタイプ)【エム・シー・エム・ジャパン 】



・ヘッドライト・・・夫が昔登山に使ったもの。両手があくので便利。
・ベビーカー用クリップ・・・ランタンをぶらさげたりするのに使えそう。

・子供の着替え(ロンT、タンクトップ、下着、靴下、ズボン)・・・肌着は夏なら1枚でも着られる柄のあるタンクトップ
・レインコート子供用・・・100均のもの
・レインポンチョ大人用・・・黒でポンチョタイプなので簡易トイレや着替えなどでも使えるやつ。

ベンリーポンチョ(防災グッズ/防災セット/非常用持ち出し袋/簡易トイレ/目隠し/着替えポンチョ/断水/備え/家族/避難/災害/帰宅困難/アウトドア)



・エマージェンシーブランケット
・ガーゼおくるみ・・・赤ちゃんの時に使ってたやつ。切って包帯にしたりタオル代わりにしたり防寒に使ったりできそう?
・タオルハンカチ×2、ガーゼハンカチ×2
・ポシェット・・・避難所内でリュックを置いて活動するときも貴重品は身につけられるように

・乾電池式のモバイルバッテリー
・小銭
・保険証のコピー、薬の紙コピー(私)、防災マップ(給水ポイントなどが載ってる自治体発行のやつ)・・・ジップロックに入れておくと濡れないし、袋自体も使える。
・子供用の名札・・・避難所がどういう状態かわからないので念のため
・軍手
・ガーゼ、サージカルテープ、ばんそうこう、綿棒、頭痛薬(私)、喘息の薬(私)、ミニカイロ、マスク、冷えピタ
・ビニール袋いくつか
・油性マジック
・ゴミ袋

・光る棒・・・100均で買ったぽきっと折ると6時間くらい光る棒。明かりにもなるし子供も喜ぶ。
・トランプ・・・子供の精神的ケアのために。



【娘が持つリュック(小1)】
・水500ml×1本
・パンの缶詰×1缶
・除菌ウェットティッシュ
・レインコート・・・100均の。
・ナイロン袋
・タオルハンカチ
・着替え(薄手長袖シャツ、ズボン、肌着、下着、靴下、ウィンドブレーカー)・・・防犯のためになるべくユニセックスなデザインのもの。
・ポケットティッシュ
・連絡先の紙・・・両親とじいじばあばの電話番号を記載。折ってチャック袋に入れてあります。
・光る棒



大人用リュックには私とポコリンの分。
リン子の分は自分で持ってもらうことになりました。
小学生になるし、小さなリュックなら持てる。それに今後大きくなってくれば自分一人で家にいる時間もあるかもしれない。そんな時にも持てるように。


子供たちの着替えは基本的におさがりで頂いた中から普段着ないと判断したものが入っていることが多いです。
防犯のために、リン子の分もユニセックスなデザインを選ぶようにしています。非常時は何が起きるかわかりませんから。
けが防止のために春夏用でも、長袖&長ズボン。ピタピタよりは少しゆるめサイズにして、暑いときは袖をまくったりもできるように。最近は二人とも服のサイズがほぼ同じなのでシェアできそうな気がします笑。
下着と靴下はボロボロになったりサイズアウトしたてのものを入れてます。


いざ避難というときは、財布・スマホ・鍵・防災ポーチを普段のリュックから移して持っていくつもりです。
基本的に財布や鍵・防災ポーチは日常使いのリュックがいつも入れています。家に帰ったら必ずそこに置くようにしています。違うバッグで出かけた時も、帰ってドタバタが落ち着いたらリュックに戻す!
(過去記事⇒*防災ポーチのススメ*

スマホだけは常に使うのでリビングのカウンターの上が定位置ですね。

これを移し替える余裕がないくらい避難を急ぐときは、むしろ持ち出し袋とか出してる場合じゃない(火事とか)ので、いつものリュックを持って逃げます。着替えとかはないけど貴重品とおやつとハンカチティッシュなどは入ってる。


このリュックと同じ場所に、500mlの水がもう2本と、レジャーシートや非常用ラジオ、軍手の予備、などなどが置いてあります。季節や天候に応じてその辺は余裕があれば足すイメージ。

玄関には自転車のヘルメットと、リン子が幼稚園で使っていた防災頭巾。火事なら防災頭巾のほうが燃えにくい?
靴は常に一人一足は出しておく。一番メインで履いている、パッと履けるスニーカーを。


ちなみに大人が持つリュックは、優先度②のものがもう一つあって、それは大人が二人とも家にいた時に持つリュック。
大人の着替え(下着や靴下だけ)、水や食料をもう少し、軍手やレインコートなどの備品ももう一人分入れてあります。
そして、余ったところに、貴重品や食料の追加や服の追加など、その時々の状況に応じたものを夫に持ってもらう予定。
その辺は臨機応変にできるように、あまりパンパンには詰めていません。




非常持出袋 plus  非常持出袋シリーズのフラッグシップモデル 大容量!防炎防水防汚素材!両サイドにポケット付き!※リュックのみの販売です



欲しい欲しいと思いながらもお値段がアレなので買えていない避難リュック。防炎なのがいい。


いつも応援ありがとうございます♪
ポチッと押していただけると嬉しいです☆


にほんブログ村
スポンサーサイト
[2019/03/25 09:47 ] | 子連れ防災 | コメント(0) | page top
子供用持ち出し袋
先日の台風21号ではうちの実家も恐怖に震えたそうです。こんなに怖かったのは嫁に来て以来はじめてだと母が言っていました;幸い被害はありませんでしたが。


さて、週末に備蓄と持ち出し袋の見直しをしました。


こんな感じで準備してありました。
⇒3.11 非常持ち出し袋を見直し【写真追加】


ここからの見直し作業。

・ポコリンはおむつを卒業したけど、非常時はトイレもどうなるかわからないのでおむつはそのまま。

・缶入りビスケットとキャラメルが賞味期限切れだったので食べる。

・パンの缶詰を1つ追加。

・持って食べるのが上手になってきたと思うので、紙皿はやめる。(去年はいったん小分けにして置く場所がないと上手に食べられないと思っていたので)

・水500mlを2本追加。

・入れてあったサイズアウトのウィンブレはさすがにもうどうにも着られないくらい小さいのであきらめる。
着替えとしてはこれから秋冬なので、ロンT、長ズボン、肌着、パンツ、靴下を二人分セット。おさがりでもらって好みではないやつとかサイズアウトしたてで頑張ればまだ着られるくらいのやつで。

・子供用レインコートを1枚追加。



こんな感じでしょうか。

**やること**
保存用のおやつをちょっと買い足したいですね。
保険証とか医療証も期限がかわったかもしれないのでコピーしなおしたほうがいい気がする。
お水も期限が今年中のがあったので買いなおし。



そして今回、この中から

リン子の着替え
子供用レインコート1枚
水1本
パンの缶詰1つ



タオルハンカチ
ビニール袋
ポケットティッシュ

を足して、

リン子用の避難リュックをつくりました。
来年から小学生のリン子。
階段も私より早く登れるくらいに成長しました。小さなリュックなら持てると思います。

1年生のうちは、学校以外に一人で出かける機会や一人でお留守番していることがどれくらいあるのかわからないけど、ひょっとしたら私がいないときに一人で逃げなきゃいけないかもしれない。

そんなときにも迷わず持てるように。

リン子に見せて話をしたら、ここに大好きなぬいぐるみを入れて持っていく、と言っていました。



そういえば子供のために、避難リュックにおもちゃとか入れるのもよく聞きますね。
トランプくらい入れておこうかなぁ。



うちの避難リュックは普通のリュックですが、本当は、防炎防水加工のものがほしい・・・・。豪雨、台風などの被害も恐ろしい最近ですもんね。濡れたら困るよ。


非常持出袋 plus  非常持出袋シリーズのフラッグシップモデル 大容量!防炎防水防汚素材!両サイドにポケット付き!※リュックのみの販売です



地震対策30点避難セットplus 【2人用の防災セット】非常持出袋 plus を使用したシリーズ最高峰モデル!防炎防水防汚素材 両サイドにポケット付き 家族 二人用 2人用 女性 男性 防災セット リュック 災害 大容量




いつも応援ありがとうございます♪
ポチッと押していただけると嬉しいです☆


にほんブログ村
[2018/09/10 11:56 ] | 子連れ防災 | コメント(0) | page top
まだ見直しができていない・・・
大阪の地震、西日本豪雨、台風21号に次いで、北海道の地震。

どうなっているのでしょうか日本。

来る来ると言われ続ける東南海トラフ地震と関東の地震。


今年も防災の日がすぎてしまいましたが、まだ備蓄と持ち出し袋の見直しができていません。

ポコリンもおむつを卒業したし(とはいえ非常時はトイレ事情もめちゃくちゃでしょうしまだまだストックしておきますが)、1着ずつ入れてある着替えセットもサイズアップしなくちゃだし。

充電器類の確認と、電池も。


ちゃんとやらないといけませんね。



被災地の皆様、どうぞお気を付けて。



いつも応援ありがとうございます♪
ポチッと押していただけると嬉しいです☆


にほんブログ村
[2018/09/07 08:14 ] | 子連れ防災 | コメント(0) | page top
今日は家族で防災会議
あれから7年ですね。

先日ニュースで原子力関連のどなたか(すいません忘れました)が「あれから7年たったのではなく、7年間事故は続いている」と言っていたのを聞いて確かにそうなのだなと思いました。


今日は家族で防災会議?を開催。
とは言ってもまだ私と夫だけですが。

避難後の行動、避難場所・避難所の確認、持ち出しリュックのこと、備蓄のこと、話し合いました。

・感震ブレーカーにしたい
・玄関の鏡が危ない
・寝室にスリッパを置いておくべきか?
・耐火金庫を買う

という課題があり、今後改善をしなくてはなぁという感じです。


リン子は幼稚園でも避難訓練がありますので少しずつわかってきています。基本的には地震が来たらガラスから離れて机の下に入ったり頭を抱えて小さくなることを教えてあります。
私に何かあったときのために、私のスマホのロック解除とパパへの連絡方法を再確認しました。「LINEのパパとのトーク」「パパの電話番号」のアイコンをホーム画面に設置してあります。このマークを押して、受話器マークを押すんだよ、と説明。

リン子が小学生になったら一人での行動も増えるでしょうから、またしっかりと教えていかなくてはいけないなぁと感じています。


昨日は東京大空襲の日。
小学生のころ戦争に関する手記をたくさん読んだ時期があり、リアルな戦争体験を読んで悪夢にうなされたものです。
戦争を知る世代がどんどん少なくなってきている今。たくさんの子供たちにも大人にも、そういった本を読み、映画を見、悪夢にうなされてほしいと思います。SNSで一つの意見が爆発的に拡散できるようになり、その流れに乗ってしまうと一気に世論が傾いていく。怖いです。


鎮魂の祈りを捧げつつ、平和を願いつつ、日々を大切に過ごしたいです。


いつも応援ありがとうございます♪
ポチッと押していただけると嬉しいです☆


にほんブログ村

[2018/03/11 15:25 ] | 子連れ防災 | コメント(0) | page top
保存食のアルファ米、食べてみました!
1月17日ですね。
これから持ち出し袋を見直そうと思います。


さて、今年の1月2月くらいで賞味期限を迎えるとわかっていた保存食のアルファ米。
少しずつ食べましょう!ということで。

s2-IMG_9397.jpg

尾西のアルファ米シリーズ。12種類あります。
まずは炊き込みおこわから。

s2-IMG_9398.jpg

お湯なら20分、水なら60分。
少し時間がかかります。

今回はお湯で作ってみました。おこわだったからか固めでした。お湯の量を線よりも少し増やし、時間も長めに置いてみるとおいしく食べられました。その辺は多少調節しないといけないかもしれません。

小さいお子様や年配の方にはおこわよりもふつうのご飯やおかゆのほうが食べやすいかもしれません。
でも固い分しっかり噛んで食べるので、時間をかけて満足感が得られたかも。
具も入っているし味もしっかりしてました。

s2-IMG_9400.jpg

375kcal。
少な目ですが他のものを組み合わせたりして補えるかな。
というかそれどころじゃない!という感じかもしれません。


s2-IMG_9399.jpg

こちらはお赤飯。
子供茶碗に軽く2杯分。リン子とポコリンでわけてもらいました。
ごま塩もついていてリン子は好きらしい。ポコリンは小豆をよけてご飯だけ食べてました・・・。


s2-IMG_9401.jpg

これはわかめご飯。ゴマがついています。
おこわや赤飯と違ってご飯が柔らかかったです。


スプーンが1つずつについているので便利ですが、少し深めの容器なので小さい子はそのままではすくうのが大変かもしれません。

この保存食に限らずですが、まだまだこぼす時期なので手を洗えない・洗濯ができない・着替えがないなどの状況では、汚れなどを考えると2歳には食べさせてあげたほうが無難かなぁと思いました。
実際ポコリンは手についたお赤飯がガビガビに固まって取るのが大変でした。
そしてやっぱりウェットティッシュは必須。おしりふきは多めに備蓄しておいたほうがいいですね。

作るのに時間がかかるのですぐに食べられるもの(パンの缶詰など)と併せて、それから作るのにはお水がいるので飲料水も一緒に保管しておくのがいいと思います。



尾西のシリーズ全12種類の中にはおかゆも2つ入っています。普通に考えれば物足りないかもしれないけど体調が悪い時に災害が来ることだってあり得るしそれはそれでいいなと思い、先日のお買い物マラソンで12種類2セットを購入。2023年4月までのものが届きました。


【送料無料】尾西のアルファ米 全12種類セット 非常食 防災セット【備蓄/非常食/保存食/長期保存/美味しい/12食】【保存期間5年】【メーカー直送のため包装不可】<★>





いつも応援ありがとうございます♪
ポチッと押していただけると嬉しいです☆


にほんブログ村
[2018/01/17 09:52 ] | 子連れ防災 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>